さいとうやすしのさいと

気づきのまとめや打ち合わせ中の雑談の様な好きなことを書いているサイト

個性とはなんぞや?(フロリダセミナー受講記)

      2015/04/25

先日、ついにフロリダへ上陸しました。
もちろん海外ではなくて、神奈川県大和市にある純喫茶&カラオケスタジオ「フロリダ」のことです。

そこで行われた、「エクスマ&フロリダ族・マーケティングセミナー」に参加しました。

主催はフロリダ族

furo

行ったら自撮りしてFacebookに上げることが義務付けられています^^

午後イチからスタートして5時間のセミナー、そしてその後の懇親会もやる気に満ちていて熱かった。

3名の講師

kacchkatsuscott
フロリダ族 族長勝村大輔氏(かっちゃん)フロリダ族 族員斉藤勝也氏(ジャンボ)エクスマ創始者 藤村正宏氏(スコット)

エクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)は僕も勉強しています。藤村先生の話が、ずっと気になっていたフロリダで聞けるということで、ちょっと遠いですが大和までやってきました。「1年数ヶ月ぶりの話は楽しみだなあ」の写真です。

【個性を最大限に活かして圧倒的に売上を上げる!!】

これがセミナーのタイトルです。
モノがあふれている豊かな時代だから「どれでも同じ?」
では選ばれるには…理由が必要です。それには個性をださなきゃね。

勝村大輔氏(かっちゃん)

最初に登壇した講師は、

美容室「ガナーズ」のオーナースタイリストであり、マーケティングコンサルタントの勝村大輔氏(かっちゃん)
かっちゃんが普段コンサルをしている場所が、この老舗純喫茶フロリダ。そこに集まった仲間と、マーケティングを勉強する実践会を「フロリダ族」といいます。だからかっちゃんは族長(酋長)と呼ばれています。

ワールドカップごとに仕事をやめて観戦しに現地へ行っていたという、ただならぬサッカー好き「サッカー馬鹿」のかっちゃんは、サッカーのサポーターを例に挙げ、

サポーター=チーム(お店や会社)を支えてくれる人

とように、大好きなサッカーをビジネスに置き換えて考察する『サポーター論』という書籍を出しています。今回の講演は本の内容からさらに進化していました。

サポーター論 ~一度きりのお客さんが熱狂的サポーターに変わる!~

定義:「個性」とは
・お客さんにとって唯一の存在になること
・自分らしさを表現すること

サッカーチームと自社サロンは

サッカーのサポータ=一部の熱狂的な人たち に支えられているということで言うと同じです。

それなら、

好きになってもらうには、どういう工夫をしていくか
好きなことで交流してコミュニティー化する

ということの実践で、個性を出したチラシやフットサル大会の主催などのお話。
もちろんサッカーチーム(浦和レッズ)とお店(ガナーズ)のデータも裏付けとして紹介されました。

実は、リアルだけではなくソーシャルでも関係性を分類している(例えばFacebookでは投稿があまり見れなく出来たりする)ことに触れて、

お客さまの役立つ人ではなく、好きな人になろう

支持しない人がいても当然!そこを別に気にせず、好きになってもらう発信をしなきゃもったいない。役に立つ記事だけがウケるわけではない。ということを改めて知りました。

仕事内容には興味ないし、関係ないけどこの人は好きだな〜
という気持ちは大切なところですね。腹に落ちました。

「日本一のサッカー馬鹿」というワードで検索をかけてみてくださいね。かっちゃんのブログが一番上に来ますから。すげーなー世界が認めたバカ。そういう人が、「個性をだしましょう」というのは説得力がありますよね。

▼かっちゃんブログ

斉藤勝也氏(かつや)

2番目の講師は、フロリダ族のメンバーがゲストスピーカーとして登壇しました。

フロリダ族のメンバーかつやさん。横浜市にあるクリーニング店の幹部社員の方です。

かつやさんのすごいところは、勉強代は自腹、別に会社に行って来いと言われて、いやいや勉強しているのではないというところ。自分のためです

ブログに、クリーニングのプロとして「ご自分でも出来る!役に立つ情報」を書いて評判がよかったものの、
来客して欲しい会社との見解が違ってしまい…仕事と個人を分ける事に。

それでも、
自分のためになるから、それだったら書ける。と思って続けたそうです。
それで遠方から依頼を受けたり、お子さんの友人家族からの依頼を受けたりして。
結果、会社に貢献していた。というお話しでした。

専門的な部分/人間的な部分
ブログ/Facebook

の使い分けに、試行錯誤をしている現状のようです。

「社員の立場で発信する」それでも自分のやり方をちゃんとやる。
かつて僕は出来なかった。結局やらない言い訳をしていたので、そこをやりきっている斉藤さんはすごいなと感心しました。

▼かつやブログ

藤村正宏氏(スコット)

最後の登壇は、お待ちかね、

エクスマ創始者、マーケティングコンサルタント藤村正宏先生です。

エクスマとは、エクスペリエンス(体験型)マーケティング「モノではなく体験を売れ」という、藤村先生の提唱している考え方のことです。

もともと藤村先生は、ONとOFFを分けるな。という事を言っておられましたが、
ソーシャル時代になって、いよいよそのとおりになってきたなと感じます
日々見られている、見てもらえるということ。

日常も含まれたソーシャルと比較して、従来のマス広告が、いかに作られた説得力のないもので、リアリティを感じられないため購買意欲が湧かないというところでしょう。

ソーシャルメディアの普及で関係性がつくりやすくなったため、
日頃から地道にやることが大事だし、そういった関係性のない人から物を買わなくなる!
というお話がありました。

これは先程のかっちゃんの話と共通で、
都合良く使われる人ではなく、好きだな、この人からだったら買いたいなという人になりましょう。ということですね。

各ソーシャルメディアの特長や説明もありました。久しぶりに見た講演はあたり前ですがほぼ新作です。ソーシャル時代で日々変わっていく情報に、ちょっと急ぎ気味で対応しなきゃいけないからでしょうか?スライドの説明文も細かくて、さらに熱い気持ちのこもった内容になっていた気がしました。

他に、腹に落ちたことといえば、

関係性をきづいて友だちのようになるということ。

これは人に興味がある自分としてはやりたいことでもあり、むしろ得意かもしれないなと感じられました。

そして、改めて言われました「僕のことを師匠というならば、弟子のブログはマスト!絶対やれよ!」という事です。僕を含めた、耳が痛い皆さんは、速攻復活していました。

そもそも、発信してなきゃ個性も何も周りにゃ伝わんないよね?
ということです。

「自分なんて…他の人に比べりゃダメでしょ…」をやめること。
よく考えればエクスマの仲間やセミナー参加者は自分と比べりゃ成功者ばかりなんです。これを考えたらキリがないし、何も喋れなくなってしまいますね。

そもそも、本名ではなくニックネームを名乗るのは、そういった社会的立場をとっぱらってフラットな関係になるという意味合いからですからね。

※お三方の名前の後ろに書かれているのはニックネームです。

誰かに何か言われるし、誰かがすでに書いてるし、
みたいなのは、やらない言い訳です。

勝手にいじけるのやめにします。気にしない。

▼スコットブログ

懇親会はすぐ下の中華料理店

久しぶりの熱気にやる気をもちました。(同時に大きな焦りももちましたけど)

0331kon

学んで動いてる方達はすごいな〜。もっといろんな方と話したいとな〜。という気持ちも持ってはいましたが余裕はなく。近くの方数名とちゃんと喋ることに徹底しました。

門倉ぶんぶん学さんと、じっくりはなしが出来たのがよかったです。
(ほとんど、先日の演劇公演の感想ばかりでしたが…)

おおいなる「行動促進」になりました。

講師のみなさん、参加者の皆さん。ありがとうございました。

 - その他, エクスマ, , , , , ,

AD

AD

  関連記事

wpb2
WordPressについて参考書

Webサイトを作ったことのない人が主なターゲットではありますが、パソコンの 基本 …

sco140122
その経験は無駄ではないんだなぁ

クリエイティブになるためには、たくさん体験することが重要です。 体験のストックは …

Z
そもそも発信していないよね

先週は色々と考える一週間になりました。もちろんそれは、3/31に参加したセミナー …

no image
わかりやすい日本語で伝えること

MacやiPhoneのテーマは、使い方やアプリについて自分で困ったこと。 あとは …

mogami
たまには居酒屋でリアルの付き合いをしながらソーシャル考

先日飲みに行きました。お相手はかれこれ5年の付き合いのA氏、現在の江戸川区に引っ …

kgo
覚悟を決める

先日打ち合わせをした方から 「もしやっさんが覚悟をきめて求めた案件なら応援するよ …

tag_af
まず足元をわかりやすく

「みなさんどのようにされていますか?」 どうしても机の置きたい場所と コンセント …

sai00
治療家向けのセミナーに参加してきました

主催は月刊『温故知新』 整骨院、鍼灸院、整体院とその治療家をめざす人向けのフリー …

Manekineko1003
人を招くことがその先につながるはず

うちの猫を見ていて招き猫のことを考えました。 招き猫(まねきねこ)は、前足で人を …

69$
Apple発表会は、時計だけじゃなくてノートやテレビまで

Appleの新製品発表イベント「Spring forward」が日本時間3月10 …