さいとうやすしのさいと

気づきのまとめや打ち合わせ中の雑談の様な好きなことを書いているサイト

Keynote超解説(接続編)

      2015/03/15

今回はKeynoteアプリの自体の内容ではありません。スライドが完成した後の話です。講演の際にはMacをプロジェクターに繋ぎます。そこで、接続方法についてご紹介します。

2つの接続方法があります

プロジェクターの接続には大きく分けて2つ、アナログ又はデジタルです。

アナログデジタル
vgaHDMI
VGAHDMI
VGAは基本的にプロジェクターには必ずある端子です。
アナログは映像のみつながるため、音声は別のケーブルでつなぎます。※PCのヘッドフォン端子からプロジェクターの音声入力端子につなぐ方法など。
HDMIは元々デジタル家電向けの端子です。そのため大体の液晶テレビにはついています。
デジタルは同時に音声がつながるため、スピーカー内蔵のプロジェクターなら音声も出ます。
※他にRGB、Mini D-sub 15pinなどの名称があります。※他にDVI接続やUSB接続もありますがここでは省略します。

旧型のプロジェクターでも間違いないのが、昔からモニタとの接続で使われていたVGA端子。新しいもので中級機種以上にはHDMI端子もあります。この先はデジタル方式に移行していくと思われます。

 

プレゼンするにはアダプターが必須です!

MacBook Airへの接続には変換アダプタが必須です。Thunderbolt端子に対応するアダプターをそれぞれ購入してください。

使ってみておすすめの品

■ Apple Mini DisplayPort − VGA アダプタ:アナログディスプレイアダプタ、プレゼンには必携です。

■ PLANEX Mini DisplayPort-HDMI変換アダプタ:デジタルディスプレイアダプタ、なぜか純正(Apple製)品が無いため、ネットワーク機器のPLANEX製。購入しやすい金額のアダプタです。

■ iBUFFALO HDMIケーブルVer1.4準拠スリムモデル:細めで取り回しや持ち運びにもいいHDMIケーブルです。

このように、VGAアダプター、HDMIアダプター(とHDMIケーブル)を持ち歩いています。

プロジェクターに映らない?

「困った!前の講演者がうまく映っていたのに、自分の順番になりMacを接続すると出てこない…」

かつて自分も、周りがほぼWindows=PowerPointユーザーで、うまく表示されないという状況だったため様々調べました。

スライドサイズとディスプレイ(システム環境設定)の2点をチェックして下さい。

 

スライドサイズをチェック

▼Keynoteで作ったスライド画面を出して、右上の書類インスペクタに切り替えてください。
Kycust
スライドサイズは現在、標準(4:3)になっています。[カスタムのスライドサイズ…]を選ぶと、
10247681024×768 ピクセルという現在のカスタムしていないもともと(デフォルト)の数値が確認できます。

カンタンに言うと大きい紙です。これを、800×600にリサイズしていました。書ける範囲が小さくなってしまいますので、作った分のスライドを縮小したり、配置を変えたり手間をかけて直しました。
hikaku※表示範囲の差はこんな感じです

面倒でしたが、キチンと表示される事を優先してベターな選択をしました。
  • 800×600ならどんな機種にも間違いのないサイズです。
  • 情報が少ないから文章を減らして字を大きくしました。

このようにメリットとして考えました^ ^

 

▼気になって、パワポのスライドサイズを確認しました。
Pwp
メニュー>環境設定
720540デフォルト値は、幅:720 高さ:540 ピクセルでした。

同じ4:3となっていても縦横比が異なります。これじゃあうまく表示されないなあ。と分かりました。

デジタル化へ移行してきているため、ワイド画面になってきています。アプリの仕様変更もあればサイズの意識をしなくても良くなるかもしれません。ただ、知ってたほうが良い知識です。

 

設定[ディスプレイ]をチェック

▼ アップルメニュー>システム環境設定…>[ディスプレイ] を選びます。
Displ

>[調節]タブを開きます。
TVsetuzoku
※Thunderbolt端子にアダプターを接続していない(ディスプレイを接続していない)
状態だと[調整]タブは表示されません。

つないだディスプレイの機種名がでてきます。(※ 見本ではTVにHDMI接続しています)
下の、[ディスプレイをミラーリング]にチェックを入れます。するとPC画面と全く同じ画面がプロジェクター(TV)で投影されます。

「VGA接続」のコツが書いてあるサイトです

『右から左』に挿したり抜いたり がコツです!

▼このサイトの順番通りにVGAアダプターを挿し込めば大丈夫!

※ ちなみにHDMI接続の時も同じ作法で行っています。間違いがない方法です。

「HDMI接続」はテレビに出力してリハーサル

HDMI接続では、おすすめの使い方があります。

HDMI端子は、液晶テレビにつながることが大きなメリットです。

講演前には練習で一人カラオケに行くのですが、HDMIケーブルを持って行って空いている端子につなぎ、モニタでリハーサルします。もちろん自宅のテレビで動作チェックをしたり、例えば出張前日のホテルでも、液晶テレビにHDMI端子があったらリハーサルが出来ますね。

 

まとめ

Macでプロジェクターを使うには、VGA変換アダプタが必須でちょっとコツがいります。しかしHDMIやUSBなどデジタルの接続に対応してきていますので、プロジェクターに映らないよ!というケースは今後少なくなっていくでしょう。

荷物が多いことも、もう少しだけ我慢してプレゼンを楽しみましょう。

 - Mac, アプリ , , , , , , , ,

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

sflogo
Webブラウザのバージョン確認について

ウェブサイトを見るには、ブラウザソフト(アプリ)が必要です。この記事を見ていると …

miapp
Macユーザーが気をつけたいファイルの文字化け

打ち合わせを終えて帰宅。 忘れないうちに備忘録をテキストファイルにしてメールで送 …

69$
Apple発表会は、時計だけじゃなくてノートやテレビまで

Appleの新製品発表イベント「Spring forward」が日本時間3月10 …

Time_gamen
バックアップはタイムマシーンにお願いして、マメにとる

Macユーザーなら「Time Machine(タイムマシーン) バックアップ」は …

insta-topa
絵文字の新たな使い道( Instagram:インスタグラム)

インスタグラムやってますか?新しい機能の話題が出ていました。 インスタグラム「絵 …

cdoPR
Macが「真っ黒」起動できない!時の対処法

画面が真っ黒で起動しない! というSOSを受けました。 そんな緊急事態に対応する …

AtoA1
WMAをMacへ、iPhoneで聞くにはファイル変換

もらった音声ファイルがiTunesで開けない! 拡張子をみると(.wma)Win …

NG1
「通行止め」が出て起動できなくなった

いくつかアプリを立ち上げていたせいか、ちょっと動きが重く感じたため「再起動」しま …

UItop
「確定申告」ユーザインターフェースが良くないな

ユーザインタフェース (user interface) は、機械、特にコンピュー …

Db_logo
複数のDropboxアカウントを同時に使う方法(for Mac)

書類や画像を保管しておけるオンラインストレージでは「Dropbox(ドロップボッ …